問題


ahri が無限大の二次元空間にあるUFOキャッチャーで遊んでいます。

このUFOキャッチャーにはボタンが5個ついており、繰り返し以下の操作をすることができます。

  • ボタン1: 右にAだけキャッチャーを動かす(正確には座標 から にキャッチャーを動かす)
  • ボタン2: 左にBだけキャッチャーを動かす(正確には座標 から にキャッチャーを動かす)
  • ボタン3: 上にCだけキャッチャーを動かす(正確には座標 から にキャッチャーを動かす)
  • ボタン4: 下にDだけキャッチャーを動かす(正確には座標 から にキャッチャーを動かす)
  • ボタン5: ボタン1から4を使ってキャッチャーを移動させた後に押すことでキャッチャーと同じ座標の景品を取る

現在、UFOキャッチャーは座標 にあり、座標 に景品が置いてあります。 景品を取れるかどうか判定してください。 なお、景品は同じ座標にキャッチャーを動かすことが出来れば必ず取ることが出来ます。

制約


  • 入力は整数

入力


出力


ahri が景品を取れるなら "Yes" 景品を取れないなら "No" を出力してください。

サンプル


入力1
3 2 3 4 
7 6
出力1
Yes

例えば 3,1,1,2,1,3 の順にボタンを押してキャッチャーを移動させた後にボタン5を押すと景品を取ることが出来ます。

入力2
24 60 11 13 
21 88
出力2
No

どのようにボタンを押してもUFOキャッチャーを座標 へ動かすことは出来ません。

座標 をキャッチャーが通過するだけでは景品を取れないことに注意してください。

つまり、ボタン1から4を使って移動している間はボタン5を押す操作は出来ません。

入力3
181 233 7 7
42173 987
出力3
Yes

Submit


Go (1.14)